2012/09/21

第11弾PJレポートと収支報告(千葉県旭市 飯岡仮設住宅)

いつも渋谷組二輪会の支援活動をご支援いただきありがとうございます。
レポート作成が大変遅くなり申し訳ありません。
8月26日(日)に千葉県旭市飯岡地区仮設住宅にて第11弾PJを開催しました。

PJに参加して頂いた実動部隊のみなさん、暑い中お疲れ様でした。

第11弾PJに参加して頂いたメンバーは
横尾さん、中野さん、松崎さん、初参加の佐々木さん、友里さん、玉井
そしてNPO三陸産業復興支援 ASSIST SANRIKUの花檀さんに参加して頂きました。

アシスト三陸
http://assist-sanriku.com/index.html
http://www.facebook.com/AssistSanriku

第11弾PJ概要はこちらです。
http://shibuya-family.blogspot.jp/2012/08/11826.html


それでは遅くなりましたが活動内容のレポートです。
今回の飯岡地区仮設住宅での開催は昨年8月に続き2回目の訪問でした。

昨年8月に千葉県旭市で開催した第4弾PJレポート

旭市役所福祉課の方からの話しでは昨年開催時よりも今年は転出された方が
多く出たので参加者が少ないかもしれないです、とのお話しを頂いてました。

実際はより多くの方たちが転出されたようで、今回集まった子どもたちや大人の方たちは昨年の半分ぐらいといった感じでした。

昨年も参加してくれた子どもたちが一番に遊びに来てくれ、我々の事を覚えててくれました。うれしいですね。



さぁ、お楽しみのパチンコゲームの始まりです。



アシスト三陸の花檀さんも大活躍!



かき氷屋さんも大盛況!みんな何杯も食べていましたよ(笑)


昔のお姉さま方には何故かヨーヨー釣りが大人気!
みなさん何度も何度もチャレンジしていました(^^ゞ

当てクジで大きな水鉄砲を当てた男の子たちは元気よく遊んでました。



暑くて外に出て来て頂けないご年配の方たちにはかき氷の出前サービスを。
3回も出前をしてみなさんに喜んで頂きました(^^)v



活動は無事に終わり最後はみんなで記念撮影です。



みなさんからのあたたかいご支援、ご協力で今回も活動を無事に終えることが出来ました。
いつも本当にありがとうございます。

掲載しきれない写真はいつも通りYouTube動画でまとめていますので、
ぜひこちらもご覧ください。

YouTubeの文字をクリックすると大きな画面に切り替えて見ることが出来ます。

facebookからもご覧いただけます。


■収支報告
今回は支援金の受付をしませんでしたが毎回ご支援いただいている『チーム・エーテル』さんからの支援金入金がありました。
チーム・エーテルさん、毎回あたたかいご支援を頂きありがとうございます。
出金は7月末に購入したかき氷機、かき氷用貫目氷、パチンコゲーム用お菓子袋です。
次回への繰越金は7,083円 となりました。
繰越金は次回プロジェクトで使用させて頂きます。


★口座取引明細、かき氷用貫目氷代



★第12弾PJ収支報告書

以上、第11弾PJレポートと収支報告です。

次回の第12弾プロジェクトは既にご案内している通り10月20日~21日の開催に向けて現在準備を進めています。
プロジェクト概要は後日改めてご案内いたします。

 

渋谷組二輪会
管理人
玉井 一由